会社案内

認証取得情報

 JIS G 4305

 2008年9月9日登録 登録番号 QA0508036

 環境ISO ISO14001 (2004年度版)

 2001年3月22日登録 登録番号 E248 (日本検査キューエイ株式会社) 滋賀工場にて認証取得

 品質ISO ISO9001 (2008年度版)

 2003年10月9日登録 登録番号 1831 (日本検査キューエイ株式会社) 全事業所にて認証取得

環境宣言

理  念

 当社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識して、環境にさらに配慮した企業活動を行うことを基本理念とする。

環 境 方 針

 当工場は、琵琶湖周辺に位置するステンレス・リロール・メーカーとしての立地条件を認識して、以下の方針に基づき環境管理を行い、地域と共生していく。

 当工場の活動、製品にかかわる環境側面を常に認識し、環境汚染の予防を推進するとともに、環境マネジメントシステムの継続的改善を図る。

 当工場の活動、製品にかかわる環境関連法規、条例、協定及び当工場が同意するその他の要求事項を順守する。さらに自主基準を設けて環境保全の向上を図る。

 当工場の活動、製品にかかわる環境側面のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組む。

      工場廃棄物の削減、再利用化
      生産過程で使用する有機溶剤、化学物質等の適切管理と削減
      消費エネルギー(電力及びLPG)の削減
      工場排水の水質の維持管理
      工場廃ガスの維持管理

 この環境方針を達成するために 環境目的・目標 を設定し、当工場の全従業員をあげて環境管理 を推進する。

 環境方針は要求に応じて社外に公開する。

  

品質宣言

品 質 方 針

品質方針は次の通りとする。

 顧客に信頼と満足を得られる品質を確実に維持し、経済的かつ安定して供給するため、法令・規制を遵守するとともに当社のすべての組織を結集し、顧客満足の向上を図る。

 全社員の参画による推進を図るため、個別改善、JK活動等により全階層にわたる品質目標達成の方策を定め、レビューを行なう。

 品質検討会議の運営、並びに個別改善・JK活動等の経営者によるフォローアップにより品質マネジメントシステムの維持、有効性の継続的改善を図る。

 私は、この品質方針が全ての部門で理解され、実施され、維持されることを確実にする為に、年度毎に品質に関する目標を策定し、次のことを行なう。

 各部門、各課にこの方針を展開するための品質目標を策定させ、目標達成の為の方策を実施させ、品質マネジメントシステムの運用状況に含めてフォローする。

 全社員への理解、徹底を図るために、職制を通じ品質方針の提示、朝礼、ミーティング、社内報等にて啓蒙活動を行なう。

 全社員に、本品質マニュアル並びに社内標準、標準作業基準書を遵守させ、定められた職務の遂行により、品質の維持・向上に努めさせる。

 これらを確実にする為に、品質管理責任者を任命し、品質マネジメントシステムの確立、実行、維持、改善並びに組織全体にわたって顧客要求事項に対する認識を高めることを確実にする責任と権限を与えると共に、いかなる部門からも制約を受けることのないことを保証する。又、品質マネジメントシステムの運用状況を品質管理責任者に定期的に報告させる。
 
  

menu